国道349号 道の駅ふくしま東和

道の駅ふくしま東和

道の駅ふくしま東和 レイアウト図

道の駅ふくしま東和 レイアウト図

施設概要

住所:二本松市太田字下田2-3
電話:0243-46-2113
営業時間:9:00~18:00(12月~3月9:00~17:00)
定休日:1月1日
駐車場:普通車(40台)、大型車(2台)、障がい者専用(2台)
公式サイト:道の駅ふくしま東和
和食処 みちくさ亭
電話:0243-46-2113(代)
営業時間:11:00~15:00(LO14:45)
定休日:12月31日、1月1日
席数:20席
タバコ:分煙
アクセス
大きな地図で見る

色鮮やかで栄養満点ご当地名物・桑うどん

色鮮やかで栄養満点ご当地名物・桑うどん
▲天ぷら桑ざるうどん 980円
色鮮やかな緑色が目を引く「桑うどん」は、東和産桑の葉から作られた桑パウダーを練りこむことで、鮮やかな色合いを放ち、血糖値の急激な上昇を抑え、糖尿病の予防にも効果があるといわれている「DNJ(1-デオキシノジリマイシン)」や、亜鉛、ビタミンなどのミネラルを含んだ栄養満点のご当地名物、自家製生うどん。  このほかに、「東和げんき野菜」を使った「里山カツカレー」や、平成26年11月に登場以来、早くも名物となっている「あだたら恋カレー」など、ご当地の味わいを追求したメニューを積極的に開発している。また、旬の野菜を使った惣菜とデザートが付く日替わり定食「おすすめ定食」(850円)も人気。

あだたら恋カレー

あだたら恋カレー
▲あだたら恋カレー(680円)
「あだたら恋カレー」(680円)は、「ほんとの空」がある二本松市で育った新鮮な野菜を使い、二本松市を象徴する安達太良山をかたどったご飯に、ハーブ入りスパイス「 智恵こしょう」をふりかけた
店内1 店内2
その他のメニュー
ざるそば……………450円
桑ざるうどん……………580円
ソースかつ丼……………850円
おすすめ定食……………850円

どこかホッとする味品揃え豊富な漬物類

どこかホッとする味品揃え豊富な漬物類
新鮮な地元野菜を用い、昔ながらの作り方と、着色料などの余計なものは加えないのがモットー。梅干、みそ漬け、たまり漬け、かす漬けなど、品数豊富で、どこかホッとするような味わいが好評

人気のお土産ベスト3

第1位 桑を使った特産品

桑を使った特産品
▲手延べ桑の葉うーめん(350円)、「桑あめ」(378円)
日本有数のまゆの産地ならではの桑を使った特産品が豊富。写真は「手延べ桑の葉うーめん」(350円)、「桑あめ」(378円)

第2位 おやつにおつまみにお茶のお供に最適な豆類

おやつにおつまみにお茶のお供に最適な豆類
▲おやつにおつまみにお茶のお供に最適な豆類
顆粒大豆入りみそ豆や塩豆など、おやつにおつまみにお茶のお供に最適な豆類も品数豊富。1度食べるとハマる味わいと好評

第3位 石釜で焼き上げるパン

石釜で焼き上げるパン
▲石釜で焼き上げるパン
石釜で焼き上げる天然酵母パンをはじめとするパンが、毎朝焼き立てで店頭に並ぶ、常時10種類以上あり。玄米パンも人気

おすすめ観光スポット

農家レストランと民宿「東和 季の子工房」では、前日までの予約にて、地元ブランド「東和げんき野菜」をイ タリアンで提供、宿泊して里山を満喫することもできますよ。「馬洗川渓流」の道沿いには、車を駐めて休息できる東屋も設置されています。
東和 季の子工房
▲東和 季の子工房
馬洗川渓流
▲馬洗川渓流


PAGE
TOP