【国道252号】道の駅 尾瀬街道みしま宿

道の駅 尾瀬街道みしま宿

道の駅 尾瀬街道みしま宿 レイアウト図

道の駅 尾瀬街道みしま宿 レイアウト図

施設概要

住所:大沼郡三島町川井字天屋原610
電話:0241-48-5677
営業時間:8:00~19:00(12月~3月は8:00~18:00)
定休日:1月1日~3日
駐車場:普通車(50台)、大型車(4台)、障がい者専用(2台)
みしま宿味処 桐花亭
電話:0241-48-5677(代)
営業時間:10:00~16:00
定休日: 1月1日~3日
席数:30席
タバコ:全席禁煙
物産コーナー
電話:0241-48-5677(代)
営業時間:8:00~19:00(12月~3月は8:00~18:00)
アクセス
大きな地図で見る

貴重な会津地鶏をリーズナブルに

喜多方ラーメンバーガー
▲人気ブランド鶏の魅力凝縮丼 会津地鶏親子丼 800円
 食堂では、「会津地鶏」をお得に味わえるメニューが揃う。写真は、会津地鶏のモモ肉と胸肉を用いており、プリッとした心地よい歯応えと、噛むほどに増す深く上品なうまみが堪能できる丼。会津産ひとめぼれも味が良く、このプライスはかなりお得。
 また、会津地鶏のガラを炊いて濃厚な味わいを引き出したカレーもご当地ならではの味わいだ。春は山菜、夏は高原野菜の天ぷらが楽しみな「天ぷらザルそば」もリピーターが多い。
その他のメニュー
会津地鶏カレー……………650円
かき揚げそば……………650円
天ぷらザルそば……………730円
ソースカツ丼……………850円
会津地鶏唐揚げ定食……………1,000円
会津地鶏チキンカツ定食……………1,200円

売場記事

ふるさとの味と、伝統の味を

売場
 「物産コーナーでは、町内で作られる山菜やキノコの加工品や、地元のお母さんたちの手作りの味わいが喜ばれています。ギフト利用のご希望も多いので、缶詰めのセットや箱入りなどもご用意しています。当地ならではのユニークなものもありますので、お土産に重宝だと思います。農産物は、三島町だけでなく近隣町村の農家さんも新鮮な野菜を納めてくれていますので、一年を通して直売所は賑わいます。冬の間も、豆や白菜など、味が良いと評判です。
 また、人気の会津地鶏は、冷凍で各種(モモ肉、ムネ肉、手羽先、手羽元、ガラ)揃えているほか「鶏塩焼きもも」「塩焼きつくね」「鶏生ハム」などの加工品もおすすめです」。

贈答にも好評の山菜缶

山菜缶
 町内に「JA会津みどり山菜加工場」があり、地元産素材の缶詰類などが生産されている。シメジ、舞茸、シイタケ、フキ、ゼンマイ、山ウドなど、興味をそそられるものばかり。少しずついろいろ選べる豆缶(191円税別~)も人気。

お母さんの愛情入り「みそのかくれんぼ」

みそのかくれんぼ
 調味して練り上げた味噌を、シソの葉で巻いてサクッと揚げている。味噌は会津若松産で、シソの葉は夏の間は自家栽培、その他の時期は国産を用いている。甘口でピリッと辛い、あと引く味わいが好評だ(453円)。「からし入り」もある。

地域の名店双葉食堂の「焼そばラーメン」

焼そばラーメン
 町で話題のB級グルメは、「お客さんに言われて作ってみたら、驚くほどうまかった」と店主・八重ばあちゃんも感激の味。醤油ラーメンのスープと、焼そばのソースの酸味が絶妙で、双葉食堂10年来の裏メニューだ。箱入り5食1080円ほか。

上質素材で手作りする「空色カフェ」の菓子

「空色カフェ」の菓子
 有機栽培や無農薬栽培、地元産、フェアトレードを主に、吟味した素材を用いる手作りの菓子。焼き菓子(500円)とケーキがあり、味の良さでリピーターも多い。ゆったりとした三島町の自然の中で作り出される、丁寧な味わいを楽しもう。

塩と胡椒で十分うまい産地の会津地鶏肉

会津地鶏肉
 人気の「会津地鶏」は、産地ならではの充実の品揃え。栄養とうまみを蓄え黄色の濃い脂身と、甘みのある赤身肉は、この上ない味わいだ。冷凍肉ほか、塩分を抑えて肉のうまみを際立たせた、貴重な「会津地鶏生ハム」(941円税別)もぜひ。

生産者インタビュー

健やかな会津地鶏を一層おいしく工夫
 会津地鶏の飼育から加工・処理までを一貫して行っている。「会津地鶏は丈夫な鶏です。これを、平飼いで十分に運動させることで、程良く引き締まり味わい豊かな肉質になるのです。当社では、飼料に会津産の大豆とリンゴを加えることで、より味の良い鶏に仕上げています」。つくねや塩焼きなど加工品がある中で、社長一番のおすすめはうまみを凝縮した「会津地鶏生ハム」だ。


PAGE
TOP